平成25年新春懇親会にぎやかに開催
関西岩手県人会平成25年総会及び新春懇親会が、1月27日(日)午前11時から大阪市北区のスーパードライ梅田店で行われました。総会では平成24年度事業報告と収支決算報告が審議され、事務局報告通り承認されました。続いて役員改選の議案が上程され、新たに幹事8人が選出されました。また東日本大震災街頭募金など平成25年度の事業計画と収支予算案が審議され承認されました。続いて行われた新春懇親会には、会員72人が参加、達増拓也岩手県知事をご来賓にお迎えしてにぎやかに行われました。達増知事は東日本大震災に関して、県人会が取り組んでいる支援活動に感謝の言葉を述べた後、県が誘致に取り組んでいる国際リニアコライダーは岩手復興の大きな原動力になると期待していると述べました。懇親会は踊りやカラオケで盛り上がり、恒例の福引でお開きとなりました。
a0165537_20284929.jpg

               会員と談笑する達増知事
a0165537_20301267.jpg

               「北国の春」で盛り上がる
a0165537_20311975.jpg

                   知事を囲んで
[PR]
by iwate-kansai | 2013-02-07 20:37
<< 東日本大震災復興支援街頭募金の... 関西岩手県人会平成25年度総会... >>