関西岩手県人会総会と懇親会
関西岩手県人会の平成26年度の総会と新春懇親会が、26日、大阪北区のアサヒスーパードライ梅田で、72人が参加した行われました。総会では平成25年度事業報告と収支決算、及び平成26年度事業計画案と収支予算案が、事務局報告通り可決されました。そのあと行われた懇親会では、東日本大震災で亡くなられた方々を悼み黙とうが捧げられました。北東北三県大阪合同事務所の猪久保健一所長のご祝辞を頂戴した後、ビールで乾杯、それぞれのテーブルで久々に会う会員同士で会話が弾みました。今年のハイライトは、素晴らしい演奏を披露して下さったソプラノの田中郷子さん。「早春賦」「初恋」など、ふくらみのある豊かなボリュームの歌声が会場を包み、参加者は感動に包まれました。カラオケタイムでは、ノド自慢が次々にステージに上がり、手踊りも加わるなど、和やかなひと時となりました。東日本大震災から間もなく3年になりますが、今年も宮城、福島県人会とともに、募金活動を行うことになりました。「震災を風化させてはならない」という強い思いを胸に街頭に立ちます。3月8日(土)大阪キタ周辺、9日(日)神戸元町・三宮、11日(火)大阪難波の予定です。皆さんのご協力を心からお願い申し上げます。 事務局
a0165537_20464222.jpg

a0165537_20471424.jpg
a0165537_20483034.jpg
a0165537_204901.jpg
a0165537_20493013.jpg
a0165537_2049544.jpg
a0165537_20501225.jpg

[PR]
by iwate-kansai | 2014-01-27 20:57
<< いわて復興だより第58号 いわて復興だより第56号 >>